個人再生の電話相談の賢い選び方は?

  •  
  •  
  •  

個人再生の電話相談の賢い選び方は?

個人再生の電話相談の賢い選び方は?

債務整理と聞くと、消費者金融などからたくさん何本もお金を借りてしまって、それを返済できなくなってしまった方がとる手段であると考えるのではないでしょうか。もちろんそのようなケースもたくさんありますが、住宅ローンの返済中に職を突然失って無収入となり、返済できなくなってしまった方や、事業の失敗によって返済不可となってしまった方などもとることができる方法です。
この債務整理は、電話相談などでも受け付けており、実際の手続きは対面でおこないますが、それまでの状況把握などにかんしては電話相談で行っていることも多くあります。いまでは、無料電話相談窓口なども設けられているため、なおさら相談しやすい環境が整っているといえるでしょう。
債務整理の手続きの中に、個人再生という方法があります。この個人再生とは、裁判所に申し立てを行って借金の返済ができない旨を申請し、債務の金額を5分の1、返済期間を3年間と設定してもらうことで返済負担を大幅に減らす方法です。本来返済するべき金額の5分の1しか返せないわけですから、金融機関にとってはあまり好ましいものではありません。しかし、返済ができないという事実がある以上、できる限りの金額を返してもらったほうがよいという考え方もあるかもしれません。個人再生を行う場合には、現在の債務を専門家である弁護士などに確認してもらい、本当にもう返済不可能な状況であるかを判断してもらう必要があります。

メニュー

個人再生のお悩みは、電話相談などでも受け付けており、実際の手続きは対面でおこないますが、それまでの状況把握などに関しては電話相談で行っていることも多くあります。いまでは、無料電話相談窓口なども設けられているため、なおさら相談しやすい環境が整っているといえるでしょう。無料相談を利用して、だいたいの返済目安や費用のことなどもご確認されることをお勧めします。

 
サイト枠組みの作り方